半田付けしてます

よくわからないまま半田付けしてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コロナ 石油ファンヒーター FK-E579BY (FH-E579BY) その2

はい、どうにも、燃焼用送風ファンの音が大きいので気になりバラしましたw
もう構造は知れてるので分解が早いです。
相変わらず、ネジはいっぱい外さないとダメですねぇw

おっと、早速これかな?

送風ホース

構造的には、遠心ファンというかシロッコファンで加圧した空気を送り込んでますので
この接続部でミスってると、空気が足らないはずなのと
ファンの風切り音が漏れるはずです。

しかし、このゴムホース、微妙に節度がないというか
ちゃんとハマってるんだかなんだか分かりずらいですねぇ。

「送風用ホース」って言うらしいですが、部品で出なくなったら送風ファンの方を工作して
フツーのホース使えるように改造したいですね。
というか、補修パーツ保有期間過ぎてますね、コレw(開放式石油ストーブは6年)
バイクと違い、なにやらパンピーには直でパーツ売ってくれないらしいので面倒ですねー。

というか、火を扱う高々数万の機械を10年も20年も使うなってとこなんでしょうけどねぇw フヒヒサーセン

で、燃焼用送風ファンの中を見てなかったのでバラしますw

送風ファン
本体の底板にビス一本で止まってます。底板の裏からプラスチックの爪を外してやると取れます。
ちょっとナナメにするので固定タンクの灯油は抜いた方がいいかもです。
駆動モーターは、くまとりモーターですかねぇ。

送風ファン分解
開けました。やっぱりあまり汚れてないですねぇ。
雰囲気からするとあまり使わないうちに調子悪くなってドナドナですかね。

で、問題のホースを注意深くハメまして、後はパッパか組み立てて、スイッチオン!

お!燃焼用送風ファンの音が静かになってます!
やっぱ送風ホースが外れるとダメなんですねー。
あと、炎の状態も心なしか安定してるようなw

成功であります。

で、基本的なとこはもう、大体オッケーなんですが
前々からちょっと不満な点があり、改造しようかなと思ってますw
そのうちやりますのでお楽しみにー。




スポンサーサイト
  1. 2015/01/20(火) 00:57:39|
  2. 家電とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<灯油巡回販売、給油量ごまかしの手口を告白 | ホーム | コロナ 石油ファンヒーター FK-E579BY (FH-E579BY)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://handa40rou.blog123.fc2.com/tb.php/310-f433297a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。