半田付けしてます

よくわからないまま半田付けしてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プレマシー CP8W ウォシャーポンプ 修理

はい、というわけで、車検前に、これがプレマシーのウォッシャーポンプが動かなくなりました。

ウォッシャーポンプが壊れたままだと、車検通りません。
ウォッシャーポンプ自体、滅多に壊れないものらしいですが、まあ、年式も年式なんで。
あと、この情報が役に立つ機会もないんでしょうかねぇ。

さて、ウォッシャーポンプはどこにあるかというと、右前のバンパーの内側あたりです。
エンジンルームからはアクセスできません。
正しくは、バンパーを外さないといけませんが、周りのプラスチックのカバーのビスを外すと
アクセスできます。
バンパー外すのは大変みたいです。

ウォッシャーポンプ02
前タイヤハウスの内側前のあたりをめくるとコネクターにアクセスできます。

ウォッシャーポンプ01
で、バンパーの下側です。ここらのビスを外します。

ウォッシャーポンプ03
で、外すと、下から白いウォッシャータンクが見えまして、黒いポンプがひっついてます。
ポンプは、パッキンと、嵌め合いだけでくっついてますので、コネクターを外して
引っ張れば取れます。液が入ってますとダバーっと出てきますので注意ですw

ウォッシャーポンプ04
で、外したポンプを分解します。コネクターのとこがフタになってまして
プライヤーでひっつかんで引っ張ると取れました。
で、中身は浸水したらしく、錆さびです。
錆でローターが張り付いてました。とりあえず、錆をペーパーで取ってきれいにします。

で、こうなると、直してもすぐ壊れるらしいので、交換したいのですが
ヤフオク見ても、単体で出てないんですねぇ。
中古だと、同様に壊れてる可能性も高いので。

Dラーでもいいんですが、ありましたよ。aliexpress
アリババの出店みたいです。まだ使ったことないんですが、そのうち、頼んでみようと思います。
おそらく、各社共通パーツらしく、車種別に同じ品っぽいものが並んでます。

ウォッシャーポンプ05
でも、今回は間に合わなさそうなので、錆をとって
シャフトにシリコングリスを塗って、シーリングとして水の浸入を止めてみます。

ウォッシャーポンプ06
ブラシのとこの組み立てがちょっとコツがいりますが、何度か組み立て直して
フツーに動くようになりました。

あとは、元通りに組んで無事車検は通りました。



スポンサーサイト
  1. 2015/09/16(水) 14:26:49|
  2. クルマ関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブラシモーター Hブリッジ ハイサイド ブートストラップ | ホーム | クロネコが・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://handa40rou.blog123.fc2.com/tb.php/334-ec39588c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。