半田付けしてます

よくわからないまま半田付けしてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アマゾンLED作業ライト 改造 

はい、というわけで、アマゾンで買ったLED作業ライトがいまいち使いにくかったので
ちょっと改造してみました。
ああ、そういや、送料無料やめちゃいましたねぇアマゾンw
誰かが働いてるわけですから対価を払わないというのはおかしいです。
さてさて・・。

作業ライト01

クルマとかバイクをいじるとき、ちょっと暗いところを照らしたいので作業ライトを良く使います。
で、アマゾンで値段が手ごろな奴として買ったんですけど。
これが中華製の割りには明るくて壊れないで使えてます。なんてこったw

が、色々意味不明で使いにくかったので、ちょっといじってみました。

スイッチ


これのスイッチというのが、単なるONOFFでいいのに、なぜか、強、弱、さきっぽライト、OFFという風に
3パターンの点灯切り替えができるようになってます。
はっきり言いますと、

こんな機能、いらなーい。

用が済んだら、さっさとOFFにして電池をセーブしたいのに、3回も押さないと切れないのです。
しかもですね、強弱の差がわかりませんw
更にさきっぽライトについては全然使いません。こんなもんつけなくていいから安くしろと言いたいですw
毎度の通りのPRCであります。

フツーのスイッチに改造


というわけで、このスイッチにムカつかれてる方がどんくらいいるかわかりませんが
うまくいったので、ご報告w

お約束として、基板の設計等が変わってたら、この手はまんま使えないと思いますので
実施する際には、よく確認しましょうw


とりあえず、中をいじりますので、裏のネジを外して、開けましょう。
その際に、この赤いパーツが外しにくいので、こんななってます。
作業ライト02
細いマイナスドライバーを突っ込むと外れます。

はい、あけますと、こんな風になってます。
作業ライト03

下の緑色の基板が切り替えスイッチと役立たず抵抗が乗ってます。
これをいじります。
キモはこのローターリースイッチですね。
作業ライト04
ちょっと外して、動作を調べたら、単純に入力を3端子に切り替えるのとOFFだけです。
ふむふむ、わかりました。

作業ライト05
手を入れるのは3箇所です。
パターンをカットして、ジャンパー線を飛ばして、さきっぽライトのコードを切り取りました。
さきっぽライトを活かしたい方はまあ、頭ひねってみてくださいw

そんで、こうなります。



不幸にもこのライトを買ってしまった人は多そうなので、何かの参考になればw





スポンサーサイト
  1. 2016/04/11(月) 00:11:29|
  2. 電子工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10年モノのバッテリーが終了しましたw | ホーム | アドレスV100 プチオーバーフロー 燃費改善>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://handa40rou.blog123.fc2.com/tb.php/364-db7abeba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。