半田付けしてます

よくわからないまま半田付けしてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パソコンUSB電源とPicoScope

はい、というわけで、電源の話です。

秋月で売られてるパソコンオシロのPicoScopeなんですが、Bチャンネルが壊れてたと思ってたんですが
なんと、電源電圧不足だったようです。

ピコスコープ

このブログの記事のネタで、AVRドラゴンとかパソコンオシロなんかをパソコンにつないで
やってますと、なにやら頻繁にオシロの方が落ちたりするようになり。

作ってるのがエンジンのイグナイターとかなんでそのノイズのせいかなあとか思ってたんですが。

半分壊れてたと思っていたオシロ


で、最近またエンジン案件をやりはじめて、A、B見ないといけなくなりまして
買ってあった新しいPicoScopeを繋げたんですね。

そうしたら、これも頻繁に落ちます。

なんだこれはということになり。

周辺機器ではないなら、パソコンということになりますねぇ。

パソコンのUSB電圧を見てみる


パソコンにちょいと工作したUSBケーブルをつなぎ、電源電圧を見てみます。

4.85V

キーボードとマウスとかなんかぶら下がってますがなにやら低いですねぇ。
USB2.0の規格を見ますと電源電圧の下限は4.75Vくらいらしいです。

で、パソコンオシロを接続しましすと・・・

4.75V

になり、電流はやはり規格いっぱいの500mA流れ始めましたw

さらに、そこへAVRドラゴンやらなにやらを参加させますと、700mA近く流れてますw
当然、オシロが調子悪くなり、ケーブルチェックしろよゴルァとか言ってきますw
なんか、どうもパソコンオシロがバスパワーのくせに大食いで
さらに他の機器を繋げる余裕がないようです。

パソコンの電源自体も、もう5年以上も使ってますのでヘタってきてるようです。
コンデンサーとかふっくらしてるんでしょうか。

ではパスパワーをやめてセルフパワーをやってみましょう



パソコンの電源をもう使わないように、適当なハブのUSBケーブルの電源ラインを切断して
周辺機器側に適当な5Vスイッチング電源からの出力をつなぎます。
パソコン側はオープンですね。パスコンかなんか入れた方がいいんですかね。
なんだか片方がブラブラするこういうつなぎ方って気持ちわるいですけど
とりあえず、問題なさそうです。

ピコスコープ2

で、この変造ハブでまず、パソコンオシロです。
一発で起動しますねー。
で、壊れてたと思っていた、Bchもちゃんと使えるようになってます!
おおー・・・。

そしてさらに、AVRドラゴンを接続します。
問題ありません。チョー安定してます。USB2.0の規格より多く流れてますがw

長年の不具合の原因はパソコンだったようです。

この手のうっすら不具合ってのが始末悪いですねw
とりあえずは動いたりするんで、目先の問題解決だけして後回しというパターン。

というかですね、この手のパスパワーの製品て消費電力を裏に書いておいてほしいですね。
何にも書いてないんです。商用電源につなげるものは法律で決まってるのでちゃんとみんな書くんですが
こういうのも義務付けないとダメなんでしょうか。

PicoScopeがバスの電力全部食べるとすると2.5Wですかあ。

装置のキャラクター的にはセルフパワーのジャックを装備すべきですね。
昔はセルフパワーの製品とかよく見たんですが、最近はどうなんですかね。
USB3.0でパワフルになったので、流れとしてはそっちを使うようになってるんでしょうか。





スポンサーサイト
  1. 2016/05/19(木) 10:09:16|
  2. 電子工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アイテンドーにフェライトコア | ホーム | 10年モノのバッテリーが終了しましたw>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://handa40rou.blog123.fc2.com/tb.php/366-897c7364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。