半田付けしてます

よくわからないまま半田付けしてます

アドレスV100 謎の不調01

はい、というわけで、大体調子いいんですが、特定の条件下で不調になりますw
それは・・・

駅の駐輪場に一日置くと不調になる



という、なにその駐輪場こわい、という事なんですねw

要するに、駅から帰ろうとすると
アクセルを開けてもついてこなくなり、パワーが全然出なくなるんですねw
後ろから突付かれたりして、非常に不快です。
どうも燃調が薄くなってるっぽい・・・。燃料が落ちてない。

ところが、5分くらい走るとフツーに戻るんですね。
んで、家に到着する頃にはバッチリ仕上がるという・・・w
そして、他の条件、例えば、朝家から出るときは問題なし、ツーリングも問題なし・・・。
駅からの帰りだけなんですね。

ただ、通勤SPなので、一日の半分は不調ということになり、耐えられないワケですw

でも、一体、ナゼ・・・?


特定の条件、それは気温。



現状、原因の特定、解決まで漕ぎ着けてないので、仮ではありますが
推測はこれです。

要するに、気温が下がる時に何か起きてるっぽいです。

いつも停めてる場所が日当たりが良いので、車体が暖まり
そして夜になり5度くらい低下する時にです。

え、そんな気温ごときで影響を受けるなんてとは思いますが
他に条件が見当たらないのですw


燃料タンク?



これが結構怪しいですよね。
気象条件で影響を受けるとしたら真っ先にここを思いつきます。
夏場なんかは、タンクが直射日光で加熱されるバイクなんかだと、圧力抜きの調整弁が動作したりしますよね。

が、アドレスV100はブリーザーチューブが付けられ大気開放されてます。
暖まったらガソリン蒸気を吐き出し、冷えれば吸気するはずです。

なので、理屈は問題ないはずです。


まずストレーナー



これを処置しました。
何かというと、燃料タンクの下に付いてるストレーナーです。

ストレーナ01

これが

ストレーナ02

こんなウ●コのようなものがついており、半分くらい塞がってました。
ああああ、こいつかぁぁぁぁぁ。
で、ご存知の方は良く知っておられると思うんですが、こいつにアクセスするには
関係ない箇所のネジを5本抜いて、タンクのバンドを外さないといけません。
正直こんなの一生に一回もやりたくないですw
でも、割と、こういうとこが燃調に効いてくるのでおろそかにしたくないポイントです。

なので、こいつはとっぱらいアフターパーツのフィルターを増設して、整備性を向上させ燃料の通りを良くしました。

フィルター01







当然解決したと思うでしょ?








が、変わらずwwww
原因には加担してとは思うんですが、主犯ではないです。


負圧コック



af35663e53b6e9683d7656accd169d8b.jpg
「オレ?ただのコックだおw」

エンジンが止まっている間、キャブレターに燃料が落ちないように止めてる人です。

この人が通せんぼしてるかもと、ここをバイパスする配管にしまして、運用してみました。
当然、代替の燃料を止める手段が必要ですが。

コックバイパス






どうです。
当然解決したと思うでしょ?








が、変わらずwwww

少し症状は和らいだかって感じですが、ダメです。
原因には加担してとは思うんですが、こいつも主犯ではないです。



根本的なメカニズムが分かってないまま作業してるのでダメといえばダメなんですよね。

ネットで同様な事例がないかグーグル千本ノックもこなしましたがダメですねぇ。
海外の事例はあたってませんが。

原付のトラブルでこれだけハマったのはショックですw

さて、進化の袋小路に取り残された2ストスクーターの運命やいかにw









スポンサーサイト
  1. 2016/08/13(土) 00:55:34|
  2. バイク関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<球根?w | ホーム | プラネックス CS-QR20の設定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://handa40rou.blog123.fc2.com/tb.php/369-bfd43fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)