半田付けしてます

よくわからないまま半田付けしてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電動ドライバー 後付け照明LED

はい、というわけで、もう何十年も使ってる松下の電動ドライバーを改造して
白色LEDを付けてみました。(松下さん、なんか下さいw いえ嘘ですw)

ドライバーを使う時、ドライバーの刃先をネジ頭に当てるんですが、大体暗いところが多いんですね。
なので、整備用ライトなんかで照らしたりするんですが、いちいちライトを移動させたりするの面倒なんですよね。
必要は発明の母。ニーズがあれば、解決ありです。
最近の電動ドライバーには、中華製の数千円のでもピカっと光るようになってます。
で、ああ、いいなーと思ってたんですが、まだ普通に使えるのがあるのに
新しいのを買うのもアレだからというわけで・・・。

でもですね、新しいの買ったほうが早いですwwww
では行って見ましょうw

出来上がり



d1.jpg

ワキにLEDをつけました。

d2.jpg
点灯前

d3.jpg
はい、ピカー。ダブルLEDです。(ドヤァ)

モノが放り投げたり雑な扱いをするものなので、ここはガッチリ作りました。
カバーしてる、なんか黒いプラはABSの板をバーナーで炙って、LEDの形に合うようにしました。
LEDといっしょに、スーパーXで固めます。まあ、多分大丈夫でしょう。

中身



d4.jpg

電子工作的なトピックスとしては
・LEDはCRD的な素子で電流制限
・照明用のスイッチを付けるのはちょっと違うなあということで
 ドライバーのトリガーに連動する接点を付けました。
・そして、ドライバーのトリガーをチョイと引くと、遅延回路を組み込んでまして
 1分くらい点きっ放しになり自動消灯します。
 工具が回る前に位置決めしたい時不便なのでこうしました。


遅延回路
回路図

バイポーラでもいいんでしょうけど、余ってたFETを使いました。
ゲートに並列に入っているコンデンサに電気がある間、ゲートがONになりLEDに電気が流れます。
それで、ゲートの電気を抜かないとLEDが消えないので1Mオームの抵抗器でゆっくり放電して
最後は消灯します。

で、はじめ、モーター側の端子にこのゲートを接続しようと思ったんですが
モーターの端子はなんと、モーターが回ってない時、常時ONでしたw
どういうことかというと、マイナスコントロールだったんですね。

で、どうしようかと思いまして、PNPのトランジスタを使ってモーターのどちらかの端子がGNDに落ちたらゲートに
電気が行くようしようと思ったんですが、PNPだと、ベース電流が流れちゃうのでダメかなあと。
PchのFETならいいのかな?

で、結局、トリガーに工作して、新しいスイッチを増設しました。
こうすると、触ってない時は完全に暗電流0になるので都合がよいです。

自動消灯ライトドライバーってあるのかなあ。
一々、ON/OFFするのって面倒じゃないですか。
LEDなんか高々100mAも流れないし1分くらいですか。消費電力は微々たるものです。
それよりも切り忘れてバッテリー空になる方が問題ですよね。

どうでしょうか(提案 なんか下さいw いえ嘘ですw)

追記
で、実際に使ってみたんですが、ちょっと陰ができるのと、モーターを動かす時に一瞬消えますね。
モーターが起動する時、電圧が相当低くなるようです。
でも、狙い通り、手元が明るくなるのってかなり幸せですw


スポンサーサイト
  1. 2017/05/28(日) 01:24:10|
  2. 電子工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中華DC-CDIを眺める | ホーム | 2.1mm 標準DCプラグ JR-D1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://handa40rou.blog123.fc2.com/tb.php/385-e9fd5acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。